本文へスキップ
活動報告
愛知フットボールクラブの活動を年度毎に報告させて頂いています。(PDF)
     
   
 
海外遠征
 
関東遠征 関西遠征
  
※MERSの影響により
国内遠征となりました
   
 

韓国遠征 U-14
   


韓国遠征 U-14
  


韓国遠征 U-14


韓国遠征 U-14


韓国遠征 U-14


韓国遠征 U-14 


韓国遠征 U-14


タイ遠征 U-14


タイ遠征 U-14

雑誌掲載・紹介
2009年1月発売の専門誌「サッカークリニック」2月号に愛知FCU-12が掲載されました。「U-12を伸ばす」」と題して愛知フットボールクラブの活動方針等が巻頭ページにて紹介されています。 2005年4/6発売の専門誌「Fサッカークリニック」5月号に愛知FCジュニアが掲載されました。「思い切ってチャレンジできる場で個のレベルアップ」と題して愛知FCのジュニアからジュニアユースそしてユースまでの指導方針等が巻頭ページにて紹介されています。
2004年12/20発売の「FOOTBALL NIPPON」の特集記事の”注目ジュニアユース厳選20クラブ”に愛知FCジュニアユースが選ばれました。選ばれた主なクラブチームはSSS(北海道)・FCみやぎ(宮城)・狭山FC(埼玉)・三菱養和(東京)・セゾンFC(滋賀)・FCひがし(富山)・愛媛FC(愛媛)・ディアマント鹿児島(鹿児島)などです。又、”ジュニアユースクラブ別・Jリーガー輩出数トップ45”においても12位にランキングされました。ちなみに1位はヴェルディ・2位マリノス・3位エスパルス・4位三菱養和・5位ジェフ・6位ガンバ・7位ジュビロ・8位サンガ・レイソル・10位セゾンFC・11位アントラーズとなってます。
※ユース(U-18)からの選手は含まれていません

講演会・講習会
名古屋グランパス育成普及部テクニカルディレクターの松永英機氏お招きしクラブ父兄を対象とした「育成年代の選手に対する指導者・父兄の係り方について」の講演会を行いました。日本サッカー協会スタッフやJリーグ監督をした経験のある松永氏から「育成年代の選手に必要なもの」を体験談を交えてお話して頂きました。愛知フットボールクラブでは、この様な講演会を開き、選手だけではなく保護者の方々とも一緒に選手育成をしていきたいと考えています。
毎年恒例のU-18及びU-15の選手父兄を対象とした新年度オリエンテーションが名古屋市中小企業振興会館メインホールで開催されました。午前の新入会員父兄対象のオリエンテーションに続き午後は2010年度活動説明等の会員全体オリエンテーションが行われました。又、今年は終了後に愛知FCのOBでもあるスポーツジャーナリストの中西哲生氏による「サッカーと教育」と題した講演会が行われ好評を博しました。終演後は母親軍団に取り囲まれ写メの嵐にあうほど人気ぶりを発揮していました。今後も選手父兄を含めて教室・講演等を続けていってもらおうと思っています。
管理栄養士の柴崎先生をお招きし、ユース・ジュニアユースの母親を対象とした「成長期のサッカー選手の栄養食事について」の講習会をを行いました。愛知フットボールクラブでは、この様な講習会を開き、選手だけではなく保護者の方々とも一緒に選手育成をしていきたいと考えています。現在、ロンドンオリッピックを目指す柔道チームやサッカーナショナルトレセンのサポートをした経験のある先生から「選手としての食事の在り方」や「家庭での食事方法の工夫」などについて約1時間半講義をしていただきました。